★「アフター・ア・ゴーゴー!!」★
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

back
★「アフター・ア・ゴーゴー!!」★

image


2007年頃描いたこの漫画の半分は実話です。

さすがにお客さんを蹴っ飛ばしたりはしませんでしたが、友達と食い逃げしたのは本当です(* 0 *)

夜の仕事を始めたばかりの頃、あまりにもエラそうなお客さんに付いた時に
いかにも「コイツ、ヤラせるな」的な会話がうんざりしつつも面白くなってきちゃいまして
仲の良かった友達を誘ってアフターへと行った時の話です。

リアルでは一人で出張で来ていたお客さんとご飯に行ったのはもう一人の友達です。

漫画の中の池田さんはちょっと大げさにIT関係の社長さんという設定にしました。
数年前は私の働いていたお店ではIT企業家で若くしてリッチになった人がたくさん来ていました。
ちょっとそんなことを入れてみました。

ビルゲイツとマブダチとかありえなーい。とアホなかんじで。

お客さんは食事までは3人だけどその後はもちろん
「(2人でホテルへ行くことを)わかってんだろうな」という雰囲気がビシバシでした。
かなり酔っていたし、目線が怖かったな。
一緒に来てくれた友達もノッてくれてお客さんがトイレへ行っている間に作戦会議。
「お店出たら一気に走ろう!!」ってダッシュ。
「後ろ向いちゃダメ!!」ってそのままタクシーへ乗り込みました。

お客さんは途中まで走って追いかけて来ましたが、そのままサヨーナラー。

話の流れ的には実話とあまり違いません。
。。。今改めて読み返してみると、悪ガキだなぁと
正直、とても楽しかったです(ペロリ)。
あの時のお客さんは一体、どう思ったのでしょう??

猛ダッシュするほどの食い逃げはさすがにもうしないと思いますが(行けるなら、次に繋げるでしょう)、
そんな風な方は今でもたまにいて、
るわけないじゃん!?」とか
「なんでそんなふうにしか思ってもらえないんだろ」などと渦巻くこともあったりしました。

そしてそんな気持ちを一緒に考えてくれたり、協力してくれたりする
理解してくれる友達。仕事仲間。

「なんでもいいじゃん需要と供給、アフター行ってガンガン稼ご!!」ってパワーをもらえました
(行かなくても良い方法も教えてもらいました?!)

実はこのお話を描いたのは3回目です。
ずっと前に描かせていただいたのをさらにハイパー化して今回、携帯コミックとして出させていただきました

漫画の中でホントに名前だけなんですが、とあるお店で毎日のように顔を合わせて働いていた大好きな友達たちの名前を使わせてもらいました
絵もめちゃヘタですが、初めて描かせていただけるって嬉しくて気合いは十分でしたよ

そんな気持ちの上では私の原点的な漫画です。
詳しくはコミックサイトへ★

I modeの方はこちらから♪
AUソフトバンクの方はこちらから♪
アンドロイドの方はこちらから♪
i phoneの方はこちらから♪
↑↑↑ここからケータイコミックサイトへジャンプしてくださいね★


「アフター・ア・ゴーゴー!!」 アフター・ア・ゴーゴー!!


その他ケータイコミックサイトさんからも配信させていただいています。
ブックマークしているケータイコミックサイトに私の漫画も載ってましたら、
無料立ち読みもありますので、ぜひ読んでみてくださいませヾ(@^ 0 ^@)ノ

link ★漫画★裏話★
link ★HOME★


ウルトラミクロ★ブログ『ウルトラミクロのちょっと、ときどき』